どこかで

どこかでだれかに そのひとり

独身が思うこと。

わたし、ふつうに10年くらい彼氏いないし、特に必要としたこともないような気がする31歳なんだけど

かといって、別に恋愛しないわけでもない。

誰を好きになったり、ときめいたりはする。

一夜をともになんてロマンティックな言い方もあるけど、やりたいだけの感情も沸きおこってくる。

 

けど、だから、なに

 

って感じなのよね。別にその人を独占しなくても大丈夫っていうか

なぜ、付き合う・・・・・・

 

いうなれば、なぜ、結婚までする・・・・・・

 

そして、子どもまで・・・・・・・・・・・・

 

 

わ、わからん。

 

といっても、結婚にあこがれていた時もあるし、男性に守られて生活するのも悪くないな~とか、愛する人の子どもだったら~とか思うことも
もちろんある、いやあった。

でも、30歳を過ぎて、1人で生きていくことにある程度、確信を得られるようになったら、

 

誰かと生きていくことの方が、より リスク高くない?

 

って思い始めてしまったのよね。

かといって、誰とも話をしないっていうのも違うし。
関わり方は自分次第で、型にはめようとするからおかしいことになっちゃう気がして。

 

私は、結婚制度に基づかない、結婚制度にあこがれている。
ある意味、昔は戸籍なんかなかったわけで、お互いとその近しい周りの人が認めていればそれでカップル成立だったわけなので

 

話を戻すと、
私の感覚では、

 

一人でこの人生を全うしなかったら、それこそが死に値する

 

くらいの感覚で、結婚なんかして誰かと生きた日には、自分のすべての自由を取り上げられたっていう被害妄想に陥る気がするんですよね。

 

っていっといて、さらっと結婚したら本当にごめんなさい。
でも、この調子なら当分しないと思ってます。