どこかで

どこかでだれかに そのひとり

ラクマ大好き。メルカリとかチケットキャンプ感想。

私は、ラクマが出たての頃から使っています。

ラクマっていうのは、楽天フリーマーケットアプリのことです。
今は、WEB上からでもアクセスも、出品もできるようになってます。

んで、本当に要らなくなったものとかをコツコツと売って

例えば、オフィスに通勤するためだけに購入したカバン6000円相当
でも、もちろん使用済みですけどそのことも明記して
500円とかそういう本当に簡単に購入してもらえる金額に設定して
1万円近くなったときに、自分の今欲しいアイテム「リファ」←美容器具(顔をコロコロしたりして、小顔をめざすあれです)を購入したりしてました。

最近は、ぜんぜん使ってなかったのですが
やっぱりすごく便利だなと思って要らなくなってしまった本を売りました。

今は、ラクマ定額パックというものがあるので
住所の記入もいらないし、郵送の料金も販売価格から引いてもらえるので、すごく便利になってました!

今回は、本を2冊売って、1850円くらいかな。
それで、アイシャドウ600円くらいを購入。

アイシャドウはなんだかんだ人って余らせるものな気がするんですよね。
なので、少しくらい使ってあるものや、新品を家で保管していたものを使うことに全然抵抗がないので、フリマで買います。

チップを交換すれば問題な~し!

 

っていうか、意外と売れるんですよね。
私は、出品した商品はすべて売れました。
すご~~~~く安価にしているということもありますし、説明を丁寧にしています。
値引き交渉も、だいたい応じます。

でもたまに、こんなに安価なのに値引きしてくる~~~~~?????!!!と思うこともあるので、設定金額を少しだけ100円値引きできるくらいにしておくのが大事
と学んでいたのですが
先日久しぶりに販売したらすっかり忘れていて

380円を値引きする羽目に!!

350円にて販売。でも、書き込みしてしまった本なので、ぜんぜん痛くも痒くもないんですけれど!

古本屋に持ち込むとそんな金額では取引してもらえませんからね・・・。

 

ほんとに、結構、なんでも売れます。

私は、お金欲しさではなく、もったいないけど、捨てるのはなんか違う。
でも自分では今は使わないし
誰か使ってくれるなら譲りたい!!!

くらいの気持ちで販売しているからなのかもしれません。

 

コツコツ貯めて、いま必要なものに変えられる仕組みはうれしいです。

最近は、いろんなアプリが出てますし、メルカリとかの方が有名なのかもしれません。
でも、楽天のいいところは、楽天のポイントで購入できるところです!

先日、はじめてメルカリで購入を使ったのですが、特に問題なくラクマと同じ感じで使えましたし、評価0でもお取引してもらえました!

販売手数料を取られるのはちょっと残念ですけどね。

同じ系統で言えば

チケットキャンプで販売も使ったことがあります。
こちらは、手数料を取られましたが、5000円以上するチケットがそのままパァになるよりは、少しくらい安価にしてでも現金化した方がかしこい選択ですから

また機会があれば使いますし、購入すると思います。

 

一昔前は、楽天オークションでも不用品を売ったことがあります。
時代は変われど、不用品は新しい価値をもって接してくださるもとのところへ行くという循環は変わっていないということなのかな!

っていうか、さらに前は
地元のコミュニティ紙とかショッピングセンターの掲示板みたいなのに、譲って譲りますみたいなコーナーありましたよね。

あれがどんどん巨大化、仕組化して市場化までしているってことですね。しかも即時取引ができるように!
それに、そのときは平気で電話番号とか載せてましたよね。
いまは、ある程度匿名でできますし、ニーズの掘り起こし方はんぱじゃない!!!!

便利、べんり!便利な時代、最高です!!!!